Duplicate Commander

Duplicate Commander 3

PCを無駄に占有している重複ファイルを見つけて削除! 重複ファイルの管理を行える便利な無料ファイルユーティリティツール

Duplicate Commander(デュプリケイト コマンダー)は、非常に簡単にPC内の重複ファイルを見つけだして削除など管理を行える便利なファイルユーティリティツールです。PCを使用していると同じファイルのコピーをあちこちに作ってしまいオリジナルファイルがどれなのかよくわからないことになりがちです。Duplicate Commanderを使うとドライブやフォルダーをスキャンして重複ファイルを検出でき、削除を行ったりフォルダーにまとめて移すなどの管理が行えますので、HDDの無駄な占有スペースを減らせるほか、探す手間を省くことができて非常に便利です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 重複ファイルを簡単に見つけ出して一括削除できる
  • 動作が軽快で使いやすい
  • ファイル名が異なっても重複ファイルを見つけ出せる

反対票

  • 必ずしも全ての重複ファイルが見つけられるわけではない

良い
7

Duplicate Commander(デュプリケイト コマンダー)は、非常に簡単にPC内の重複ファイルを見つけだして削除など管理を行える便利なファイルユーティリティツールです。PCを使用していると同じファイルのコピーをあちこちに作ってしまいオリジナルファイルがどれなのかよくわからないことになりがちです。Duplicate Commanderを使うとドライブやフォルダーをスキャンして重複ファイルを検出でき、削除を行ったりフォルダーにまとめて移すなどの管理が行えますので、HDDの無駄な占有スペースを減らせるほか、探す手間を省くことができて非常に便利です。

Duplicate Commanderの使い方は簡単です。メイン上部の操作ボタンのうち左端にある「Search」ボタンをクリックしてまず検索を行うフォルダーを選択します。フォルダーそのものに加えCドライブやDドライブなどドライブ全体を選択することも可能です。検索を行うと重複しているファイルの一覧がメイン画面に表示されます。ファイルは一つ一つ削除してもいいですし、まとめて選択して削除することも可能です。またオリジナルファイルとのリンクを作成することなども可能です。ファイル名が異なってもサイズや更新日付などの関連情報を元に重複ファイルを見つけ出せます。また検索には時間がかかることもありますが基本的な処理動作は軽快なことも魅力です。

Duplicate Commanderは便利なファイルユーティリティツールですが、必ずしも全ての重複ファイルが見つけ出せるわけではなく、ドライブ全体など大きな枠組みで検索をかけるとあまり詳細な情報を取得することはできません。そのほか重複ファイルを削除したあとにCドライブ全体の検索などを行うと、ゴミ箱に移動したファイルが検出され何度やっても重複ファイルが消えないという状況になりますので注意が必要です。気になるフォルダーがあるのであれば明確に指定して検索を行うといいでしょう。PC内をすっきりさせたいのであれば空のフォルダーを検索して削除できるRemove Empty Directriesがあるほか、ソフトウェア等が生成した不要ファイルを削除できるCcleanerFcleanerがありますので、合わせて利用を検討してみるといいでしょう。

Duplicate Commanderは、非常にシンプルで簡単にPC内の重複ファイルを見つけだし削除することができる無料のファイルユーティリティツールです。調べてみると意外に重複ファイルが多くて驚いてしまうかもしれません。

Duplicate Commander

ダウンロード

Duplicate Commander 3